日本の公的年金は破たんする?

スポンサーリンク

日本の公的年金は破たんする?

日本の公的年金はいつか破たんする!という危機感をもっている専門家もいますが、逆に絶対破たんしないという人もいます。

高齢者が増え、出生率は下がったがために日本の人口構造が変わり、少ない若者が多くの高齢者を支えなければならない時代になりました。
長生き=めでたいとはいえない時代・・・。

万人が歳をとり、体が衰え、死んで行くのは当たり前・・・。
とにかく若いころから健康に気を遣い、無理をせず、
歳をとって子どもが独立したら、自分の役目は終わったのだと自覚して
生に執着することなく、
年寄りは年寄りなりに社会で役に立てるよう
できる限り仕事(家事、畑仕事など)をする。
そして、年金で過ごせる範囲の質素な生活を心がける。
みんながそうしたら破たんはしないと思うのですが・・・。

公的年金が破たんするかどうか皆さん、いろいろ意見があるようですので、下記ブログや本を読んでみてください。

社労士のブログ「社労士怒りの鉄拳!」

鞄本生活設計のブログ

 

 

 

 

 


スポンサーリンク


サーバー