何歳から年金を受け取れるのか

スポンサーリンク

何歳から年金を受け取れるのか

a0006_002418.jpg多くの企業の定年退職年齢は60歳なのに、公的年金の支給が開始される年齢は段階的に65歳に引き上げられています。

男性で昭和36年4月2日以降、女性で昭和41年4月2日以降生まれの方から、完全に65歳からの支給になります。

60歳で退職した後、職に就かなければ、公的年金のもらえる65歳になるまでの5年間、貯金を取り崩して生活するしかありません。

ですから、個人年金保険は、60歳から受け取れるタイプのものに入っておくと安心です。

スポンサーリンク


サーバー