控除でいくら税金が安くなる?

スポンサーリンク

控除でいくら税金が安くなる?

さて、生命保険料控除を受けるとどれくらい所得税が安くなるのか?

MP900400893.JPGのサムネール画像

生命保険料控除は、

 

1.一般の生命保険
2.個人年金保険

のそれぞれに対して最高50,000円、合計100,000円控除することができます。
「え〜?100,000円も税金が安くなるの〜?」と思う人が多いと思いますが、そうではありません!

税金の軽減効果は、所得によって異なるのですが
例えば給与収入が500万円ぐらい(所得税率10%)で、年金保険料を月10,000円支払った場合、
個人年金保険料控除の効果で所得税と住民税をあわせて8,500円くらい税金が安くなるといわれます。

所得税の計算はとても複雑なので、ここでは説明しません。
興味のある人は、当サイト「生命保険料控除と所得税の計算」を読んでみてください。

 

スポンサーリンク


サーバー