個人年金保険の基礎知識

スポンサーリンク

個人年金保険の基礎知識記事一覧

個人年金保険とは

個人年金保険とは、老後の生活費を年金として受け取ることができる保険です。すなわち、老後の生活に備えて入る保険です。老齢基礎年金、老齢厚生年金といった公的年金以外の、民間保険会社が運営する保険のことをいいます。個人年金保険には、様々な種類があります。年金受取開始年齢が60歳のものや65歳のもの、年金受...

≫続きを読む

個人年金保険の種類

個人年金保険には、「確定年金」「終身年金」「保障期間付終身年金」「変額年金」「外貨建て年金」などさまざまな種類があります。その中でも、「確定年金」と「保障期間付終身年金」が人気で、多くの保険会社が販売している年金商品はこのどちらかです。「変額年金」「外貨建て年金」は、景気や為替変動で年金額が変わりま...

≫続きを読む

確定年金と終身年金どちらがいい?

長生きのリスクを考えると、一生涯保障の続く終身保険の方が安心です。しかし、終身年金を取り扱っている保険会社は少ないです。なぜなら、長寿国日本では、終身保険は、保険会社としては採算が合わないからです。また、確定年金保険に比べると、保険料が非常に高くなってしまうので、加入する人も少ないのです。どれくらい...

≫続きを読む

個人年金保険と死亡保険の違い

保険というのは身近なものでありながら、種類が多く、複雑でよくわからないものです。多くの方が加入しているのが、死亡保険です。死亡保険は、被保険者が死亡した時、高度障害になった時に給付金を受け取ることができる保険です。自分のためでなく、残された家族のために入る保険です。これに対して、個人年金保険は、自分...

≫続きを読む

個人年金保険と養老保険の違い

個人年金保険と養老保険は、貯金と同じような役割をするという点でとても似ています。養老保険の特徴保険期間が決まっている保険期間中に死亡した場合、死亡保険金を受け取ることができる無事保障期間が終了した場合、満期金を受け取ることができる例えば保険金額500万円 保険期間30年 現在30歳の人の場合、60歳...

≫続きを読む

個人年金保険のメリット・デメリット

個人年金保険のメリット1.払い込んだ保険料よりも、もらえる年金総額が多くなるのでお得。(貯金利率よりずっと利率が良い)2.個人年金保険料控除が受けれる個人年金控除適用の個人年金保険に加入した場合、生命保険・医療保険加入で最高5万円の控除、個人年金保険加入で最高5万円の控除、両方入っていると最高10万...

≫続きを読む

個人年金保険比較のポイント

年金に対する考えはひとそれぞれなので、「おすすめの年金商品はこれだ!」と限定することは難しいです。しかし、年金商品を比較するポイントがあるので、それを紹介します。年金商品を比較するときのポイントは次の2つです。1.返戻率が110%を超えているか?「返戻率」というのは、払い込んだ保険料総額の何%が年金...

≫続きを読む

スポンサーリンク


サーバー